上級者レベルの万座ドリームホールで願いを込める

平凡なダイビングスポットはもう飽きてきたな・・なんて思っている方は沖縄ダイビングの恩納エリアの万座ドリームホールでダイビングをしてみてはいかがでしょうか?

沖にせり出したリーフの上がぽっかり開けていて、穴の下には垂直に水深24メートルまで落ち込む縦の穴がまっすぐ続き、そして真っ暗な闇をゆっくり降りていけば次は横へ抜け出せる穴があり、ドロップ沿いの壁へ続くという海の道を沿っていくという場所です。

もちろん、中級レベルから上級レベルの人に限りはあり、ライトも必要になるスポットです。

沖縄本島の地形ポイントでは一番と言われる場所で、冒険の心を持っている人が引かれるようです。そして、名前のとおり、この場所で願い事をすると叶うなんて噂もあるみたいです。

美しいスミレナガハナダイや、カスミチョウチョウウオ、アカモンガラ、タカサゴといった恩納村で一番魚影の濃い場所になります。
魚に囲まれてダイビングが出来る絶好の場所でもあり、のんびりと浮遊感を楽しむ事が出来るスポットでもあるのです。

美しい場所ではありますが、水深が26メートルとかなり深くなりますので、潜水時間と、残圧には注意を払う事を忘れないで、浮遊散策を楽しんでくださいね。

関連記事の紹介

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫